夏の北鎮岳へ

2017/07/31   -
 , , ,

7月29日、大雪山系北鎮岳へ行ってきました。層雲峡黒岳ロープウェイとリフトを利用して黒岳経由で北鎮岳を目指します。北鎮岳は旭岳に次ぐ北海道標高第2位の2,244mの高峰。黒岳石室から雲ノ平を抜け、御鉢 …

白雲岳から見るゼブラ雪渓

大雪山系白雲岳は標高2,230m。旭岳、北鎮岳に続く北海道で標高第3位の山。その頂上から旭岳方面を見ると雪渓がゼブラ模様になります。夏山シーズンが始まるこの時期にしか見られないゼブラを求めて多くの登山 …

雌阿寒岳ナイトハイク

6月30日プレミアムな月末金曜日は仕事を終えてから雌阿寒岳ナイトハイクへ行ってきました。 共通の趣味を楽しんでいる休日の合わない友人を、ナイトハイクなら大丈夫と言われていたので誘い出し、恐怖のソロ登山 …

山頂に剣が刺さる山

山頂の岩に剣が突き刺さっていると噂の十勝清水町にある剣山(つるぎやま)に初めて行ってきました。 標高は1,205m。往復約7km、標高差785m。標準コースタイムは上り2時間20分、下り1時間40分。 …

羅臼岳から北方領土を望む

6月10日、残雪期の羅臼岳に登ってきました。知床国立公園・世界自然遺産の知床半島にある羅臼岳は、知床連山の最高峰で標高1,661m。頂上からは知床半島とその両側に広がるオホーツク海と太平洋を見降ろせま …

広角レンズ 14-24mm f/2.8G ソフトフィルター装着

2017/05/29   -カメラ
 

星景写真の神レンズとして高い評価を得ている AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED。天の川の全体像を入れたり、壮大なスケール感のある写真が撮れるレンズとして星景撮影には欠かせない存 …

望岳台で星景写真

仕事を終えた金曜日の夜、自宅から約200km離れた十勝岳望岳台まで片道3時間半かけて行ってきました。 翌日富良野で人と会う約束がある。それまでに星景撮影したり十勝岳登山も出来るかも。GPV予報も良さそ …

GW恒例の雌阿寒岳

ゴールデンウィーク登山の第二弾は、毎年恒例の雌阿寒岳をサクッと登ってきた。 5月4日北海道では珍しく下界は28℃の真夏日。おかげさまで山の上は寒くもなく暑くもなく快適でした。 雌阿寒岳は年に数回は登る …

残雪の大雪山黒岳

2017/05/08   -
 , , ,

ゴールデンウィーク真っ只中、5月2日に残雪の大雪山黒岳へ行ってきました。残雪と言っても黒岳スキー場はGWまで営業していますので、たっぷりの積雪があります。 登山口はスキー場リフトの終点、黒岳七合目から …

流氷と星を求めて知床へ

毎年冬になるとオホーツク海沿岸に流氷がやってきます。1月末から3月上旬まで見ることが出来ますが、風向きで接岸したり沖に流されたりを繰り返します。流氷観光船が出ている網走よりも知床半島のほうが比較的接岸 …

ラージ

山と星とカメラ

山と星とカメラ
山に登ったり。星を撮ったり。

アーカイブ

サイト内検索