夏の終わりに大空町朝日ヶ丘公園にて

夏と冬の星座が入れ替わる季節。大空町の女満別にある朝日ヶ丘公園ではくちょう座とオリオン座を撮影しました。展望台の上に輝くはくちょう座のベガ。夏の代表星座が沈んでゆく。
Nikon D850 + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED ISO8000 F3.5 SS:15sec WB3600
ソフトフィルター PRO1D プロソフトンA(W)使用

Nikon D850 + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED ISO250 F3.5 SS:600sec WB3800

午前2時、南東からオリオン座が昇り半年ぶりの再開。
Nikon D850 + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED ISO8000 F3.5 SS:15sec WB3700

女満別地域の高台に位置する「朝日ヶ丘公園」は、網走湖から斜里岳や知床連山まで360度の大パノラマを眺望できるスポット。




2 件のコメント

  • すごい素敵な画像ですね。
    私も星を見るのが好きです。
    以前、10月なのに宗谷で天の川?が見えました。

    これからの季節で、星を見るお勧めスポットがありましたら、教えてください。
    また、素人が参加できる星を見るワークショップなどをご存知でしょうか。

    • ありがとうございます。
      10月でも夏の天の川よりは大人しいけど見えますよね。
      道東は街明かり等の光害が少ないので
      山奥まで行かなくても星が見えるスポットはたくさんあります。
      車でも行きやすい場所では美幌峠、津別峠、ハイランド小清水、オンネトー、摩周湖…
      その他、名もない暗い場所でも星を見ることができますよ。
      星空ガイドツアーは参加したことがないので詳しくはありませんが、
      陸別町にある銀河の森天文台では頻繁に観察会が開かれています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です