カメラ

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G EDで流氷を撮る

投稿日:2016年3月8日 更新日:

夜明け前のオホーツク海。Nikon Df と AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED で流氷を撮影してきました。
Nikon Capture NX-Dを使用してRAW現像しています。明るさやシャープネスを少しだけ調整した程度で、大げさな彩度調整はしていません。
作品を作り込む時はAdobe Lightroomも使用していますが、簡単な現像はCapture NX-Dの方が見た目に近い場合が多いです。
時間の経過とともに変わっていく空や海の様子を御覧ください。


336

336

-カメラ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

広角レンズ 14-24mm f/2.8G ソフトフィルター装着

星景写真の神レンズとして高い評価を得ている AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED。天の川の全体像を入れたり、壮大なスケール感のある写真が撮れるレンズとして星景撮影には欠かせない存 …

藻琴山ナイトハイクで星景写真

10月にしては気温も高く無風。ナイトハイクで星景写真を撮りに行ってみたかったので決行。虫もいないので快適に撮影ができた。 もう一つの目的はニコンの20mmレンズは星景写真ではどんな写りをするかを見てみ …

Nikon D850 導入

9月8日ニコンからFXフォーマット一眼レフデジタルカメラ「D850」が発売になりました。 8月24日の予約開始と同時にニコンダイレクトで購入していたので、無事に発売日に手元に届きました。   …

Nikon D850 星景撮影

9月30日夜明け前、風もなく条件も良かったので藻琴山登山口のあるハイランド小清水725へ星景テスト撮影に行ってきた。標高725mで光害も少なく、車で行ける場所なのでお手軽にテスト撮影ができる。 ハイラ …

タムキューできのこの森へ

タムロンの90mmマクロレンズ〈SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1〉通称タムキューで雌阿寒岳山麓の原生林へきのこ撮影に行ってきました。 手ぶれ補正も付いていない2008年発売の旧タイ …

ラージ

山と星とカメラ

山と星とカメラ
山に登ったり。星を撮ったり。

アーカイブ

サイト内検索