AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G EDで流氷を撮る

夜明け前のオホーツク海。Nikon Df と AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED で流氷を撮影してきました。
Nikon Capture NX-Dを使用してRAW現像しています。明るさやシャープネスを少しだけ調整した程度で、大げさな彩度調整はしていません。
作品を作り込む時はAdobe Lightroomも使用していますが、簡単な現像はCapture NX-Dの方が見た目に近い場合が多いです。
時間の経過とともに変わっていく空や海の様子を御覧ください。